読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sachin21's blog

技術メモブログ

iTerm2のWindowを閉じる設定が標準で恐ろしい事になっているのを修正する方法

Chromeなどブラウザで、Cmd + wで閉じるのはリスクなどあまり無いし、wで閉じるのが普通だとは思うのですが、

iTerm2でデフォルトでCmd + wで閉じれるようになっているかつ、警告も出ないのはもう重大な問題だと思います。

もし、rails sなどでサーバ立ち上げていて、Cmd + wしたらkillしないといけないし、面倒じゃないですか。 大事な作業していて、間違えてCmd + wしちゃったってなる時の為にリスク回避しておくべきだと僕は思います。

OSXは標準でショートカットキーの再設定が出来るのでそれを活用しましょう。

システム環境設定からキーボードを選択 キーボードショートカット -> アプリケーション -> +を押下

f:id:sachin21:20140506205907j:plain

メニュータイトルは、iTerm2など、アプリケーションのメニューバーに表示されている項目名なので、 何をするショートカットかわかるように書いてください。

キーボードショートカットを設定。

僕はemacsvimなどとかぶりにくいようにCmd + Shift + Oに設定しています。

全く関係ないからこそ安全なのです。

これで iTerm2のキーボードショートカットがオーバーライドされました。

エンダアアアイヤアア(ryのネタサイトを構成するサーバ環境,実行環境..etc

こんちは @sachin21です

先日EnterrrrrrというEnterキーを打ったら音楽がなるネタサイトを作ってバズった人です。

このサービスを構成する詳細を書いていくので参考までに。

サーバ周り

言語環境

Gems

てな感じです。

出来るだけ高速化したいんで当たり前のようにNginxとPumaです。

前はソース公開してたんですがクラッキングを受けて落ちたんで

Privateリポジトリに変更してました><

すみません(;´Д`)

AWSをより手軽にしたVPS

こんにちは @sachin21です

先日EnterrrrrrというEnterキーを押したらエンダアアアイヤアアア(ry

と音楽がなるネタサイトを作りました。

作る前からバズるとわかっていたサービスなので落ちる対策は最初からしておこう、と思っていたので

サーバ選びに結構な時間費やしました。

あともう一つの対策は次回の記事にて

そこで選んだサーバなのですがDigitalOceanというVPSサーバにしました。

AWSでの無料版だとあまりにも貧弱でしたが、DigitalOceanはサーバマシンがすべてSSDなので

なかなか軽快でした。(AWSはHDDなのかな?知らない..)

DigitalOceanの良いところは一秒ごとに課金、しかもPayPalで支払いが可能なので、あーDigitalOceanクソだわー

ってなったらすぐやめれるのでとりあえずメモリ2GB SSD40GBを契約してみました。

結構いい選択でしたねーSSHで入ってmakeしててもそこまで気にならなかった。

DigitalOceanはわかりやすいUIでもあるのでおすすめです。

リンク

https://www.digitalocean.com

http://enterrrrrr.com

世界で一番快感が生まれるWebサービス

地獄のミサワみたいにッターン!を大げさにしている人居ますよね。

ッターン!ってやって快感が生まれるサービスを作りました。

エンターーーー!!!!!

http://enterrrrrr.com

.gitignoreを簡単に作成出来るジェネレーター

@sachin21です。

gitignoreの作成めんどくさいものです。 Macの方でしたらDS_Storeなどという邪魔なキャッシュファイルが作成されます

Web上で.gitignoreを作成するのなら gitignore.ioを使います。

Macでのコマンドラインでの使用は以下のように

brew install gibo

でおk

どちらもgitignore.ioapiを使っています。

後はgibo osx > .gitignoreなどして作成。

.gitignoreのターゲットの言語などはgibo -lで見れます。

楽ですね。

スペースとアンダーバーを変換したい時ってありませんか?

今手伝っている会社はグローバルなサービスを作っていて、グローバルな方も働いているので、commitメッセージは基本英語です。 ですが英語が得意ではない私は長いcommitメッセージは単語ggったりGoogle翻訳で翻訳してcommitしたりしています。 その時にspaceのものをコマンドラインに貼り付けたらspaceが含まれていますが、gitのbranch名にスペースは使えません。 一々underscore(アンダーバー)に変更するのが手間でしたのでirbやらpryでわざわざワンライナーでコード書いてコピってました。

それがめんどくさくなってきたのでgemにしてしまおう、と思って

space2underscoreを作りました。

簡単に説明するとコマンドの引数に変換したい文字列を渡してenter叩くだけです。

s2u hoge fuga foo
hoge_fuga_foo

のように返ってきます。branchを作成したい場合は

s2u hoge fuga foo -c
Switched to a new branch 'hoge_fuga_foo'

という具合にbranchが作成されます。 ぜひgem i space2underscoreお願いします〜!

リンク

http://rubygems.org/gems/space2underscore

https://github.com/sachin21/space2underscore

Macでの文字入力を劇的に便利にする方法

@sachin21です。

Google ChromeなどブラウザのHTML formなど勿論のことテキストエディタでも Macでは全般emacsキーバインドというものが使用できます。 ここではMacでの入力操作を快適にする方法を書きます。

キーバインドとは?

  1. 文字入力操作をマウス、矢印キーなどを使わずにすべての作業をするための設定です。 一般的に知れ渡ってるものが command(Mac) curl(windows) + c(コピー)v(ペースト)などです が、それらはショートカットキーと言いますけれどキーバインドを使用すれば一つの記号を叩くだけでコピーができます。

  2. いくつかの操作をまとめて実行するファンクションキー、F11, F12キーなどそれらもキーバインドと言います。

キーバインドはどこで使うの?

  1. 一般的にプログラミング用のテキストエディタで使用します。(emacs, vim)
  2. HTML form(Mac)、Mac Appなどの入力画面

emacsキーバインド使いたい!

 使うのはcontrol keyです。controlキーを押しながらすべての操作をします。
  1. 移動バインド

                                         p
    
                                         ↑
    
                        a   b    ←   あいうえお    →    f     e
                                         ↓
    
                                         n
    

    2.削除バインド

                     一文字消す   d   ←  あいうえお  →   h    一文字消す  
    

MacのキーボードがUS配列になってるかたは使いやすいようにシステム環境設定から、キーボード、修飾キーの設定項目でcaps lookをcontrolキーに変えると良いでしょう。