sachin21's blog

技術メモブログ

Macでの文字入力を劇的に便利にする方法

@sachin21です。

Google ChromeなどブラウザのHTML formなど勿論のことテキストエディタでも Macでは全般emacsキーバインドというものが使用できます。 ここではMacでの入力操作を快適にする方法を書きます。

キーバインドとは?

  1. 文字入力操作をマウス、矢印キーなどを使わずにすべての作業をするための設定です。 一般的に知れ渡ってるものが command(Mac) curl(windows) + c(コピー)v(ペースト)などです が、それらはショートカットキーと言いますけれどキーバインドを使用すれば一つの記号を叩くだけでコピーができます。

  2. いくつかの操作をまとめて実行するファンクションキー、F11, F12キーなどそれらもキーバインドと言います。

キーバインドはどこで使うの?

  1. 一般的にプログラミング用のテキストエディタで使用します。(emacs, vim)
  2. HTML form(Mac)、Mac Appなどの入力画面

emacsキーバインド使いたい!

 使うのはcontrol keyです。controlキーを押しながらすべての操作をします。
  1. 移動バインド

                                         p
    
                                         ↑
    
                        a   b    ←   あいうえお    →    f     e
                                         ↓
    
                                         n
    

    2.削除バインド

                     一文字消す   d   ←  あいうえお  →   h    一文字消す  
    

MacのキーボードがUS配列になってるかたは使いやすいようにシステム環境設定から、キーボード、修飾キーの設定項目でcaps lookをcontrolキーに変えると良いでしょう。